GSP - High Tech Saws
製造鋸刃やナイフ


プロモーションビデオ - 鋸刃 GSP Zborovice

GSP
WORLDWIDE

スリットソー、HSS丸鋸刃 - EUメーカー

Zboroviceに拠点を置くGPS - High Tech Saws, s.r.o.は、伝統的な切断工具の製造会社です。製造の始まりは、Pilana社がその支店をそこに設立し、まさに当初から金属切断用の丸鋸刃の製造を 開始した、1948年にさかのぼります。製造された工具はすべて、1992年まではPILANA、1999年まではSCHULER PILANAの名の下で納品され、現在はGSP- High Tech Sawsとして知られています。

ロゴの変更は、弊社のカスタマーサービス戦略の変更を反映しています。弊社は市場のニーズに応じて、標準工具の大量サプライヤーから、特殊鋸刃やナイフ (少量)のサプレイヤーに進化してきました。弊社は、弊社のお客様である皆様には、非標準の工業用ナイフやフライスカッターの製造に関する弊社のミッショ ンによる恩恵をお受け頂けると信じております。信頼できる技術および商業管理の専門知識によって厳密にコントロールされた、新しくて進化した製造プロセス への継続した投資が、GSP - High Tech Saws, s.r.o.を、HSSスリット鋸刃および円形ナイフの製造ならびに販売における最前線へ導きました。GSP- High Tech Saws s.r.o.はチェコ共和国のHSS金属切断用鋸刃の唯一の製造会社です。

主な製品範囲は、以下から構成されます:

  • 切断高速鋼鋸刃
  • スリットソー、パイプ切断鋸刃
  • ロータリーナイフ、ペーパースリットナイフ、HSSペーパーカットナイフ
  • TCT丸鋸および先端がサーメット製の鋸
  • 先端がサーメット製の鋸「スローアウェイ」
  • 金属切断用の熱および摩擦鋸刃
  • アルファカッター

GSP Promo Video

DINスリットソー(HSS-DMo5/HSS-Co5%)

手動、半自動、および完全自動の機械で鋼や合金を切断したり、フライス加工したり、溝を彫ったりするのに適した、高速および超高速鋼の両方におけるスリッ トソー。スリット鋸刃の範囲はø 20 mm - ø 315 mmで、刃型に応じて増分が変化し、厚さの範囲は0.2 mm - 6 mmです:A – B - BW.標準鋸はすべて、HP-GRINDの実行で利用できますが、VAPOまたはP.V.D.(物理蒸着)コーティングの実行ですぐに利用できます。

精密すり割り鋸(スリットソー) - 刃型「A」

あらゆる種類の鋼および合金におけるすり割りに適した、高速および超高速鋼の両方における丸鋸刃。当鋸刃はすべてフラットグラウンド(ハブなし)で、全範 囲は刃型「A」で実行されます。当鋸刃の範囲は、ø 80 mm、ø 100 mm、ø 125 mmです。刃の厚さの範囲は0.7 mm - 2 mmで、小数単位で増加します。

ジュエリー用精密鋸(スリットソー) - 刃型「A」

金細工の切断および加工目的に適した、高速および超高速鋼の両方における円鋸。当鋸刃はすべてホローグラウンド(ハブあり)で、全範囲は1ミリメートルよりも精密な刃ピッチで実行されます。

チューブカッター用精密鋸(スリットソー) - 刃型「Bw」

標準鋼および高合金鋼(ステンレス)において、壁厚の範囲が2 mm - 10 mmで、ø 10 mm - ø 325 mmサイズのチューブの切断に適した、高速および超高速鋼の両方における丸鋸。当鋸刃の範囲は、ø 63 mm、ø 68 mm、ø 75 mmです。刃の厚さは、1.2 mm、1.6 mm、2.0 mmで、刃型は「Bw」です。

HSS/Dmo5およびHSS/Emo5による切断高速鋼スリットソー

Company GSP- High Tech saws s.r.o.はさまざまな設計において、最大720 mmの直径における、HSS丸鋸刃を製造しております。最も使用される刃型は、HZ、BW、B、AW、A、VPおよび「チップブレーカ」です。製造は、洗 練されたCompany GSPの製造基準によって拡張された、DIN基準1836、1837、1838、1840に基づいております。当納品プログラムは、在庫から納品すること ができる幅広い標準鋸刃および、お客様の仕様に合わせて製造される、幅広い特注の鋸刃から構成されております。HSS鋸刃は、高速鋼グレードM2 = DIN 1.3343において、標準として提供されますが、同様に、M35 = DIN 1.3243およびS390粉末冶金鋼のような、コバルト合金鋼種において納品することもできます。これらの刃は、手動、半自動、全自動の丸鋸操作におけ る使用に特に適しています。刃はすべて、64/65 RCに硬くされ、3段式に焼き戻しされ、プレス焼入れされます。この製造方法は、今日世界で最も平たくて真っ直ぐな鋸刃を製造します。HSSスリット鋸刃 はとりわけ、明るい、蒸気処理された、フラッシュクロム、窒化チタン、チタン窒化アルミニウム、チタン窒化炭素、またはクロム窒化物コーティング設計でご 提供することができます。500 N/mm²および800 N/mm²間の強度を有する鋼や合金の切断に適した、M2高速鋼(モリブデン含有量5%)における、HSS-DMo5円形スリットソー。当スリット鋸刃 は、チューブやパイプを切断し、セクションおよび最大200 mmの硬いセクションを開くために、手動、半自動、全自動の切断機で使用されます。弊社の範囲は、最大Ø 720 mmです。厚さは、刃型A - AW - B - BW - C - BR(チップブレーカ)によって増分が変わり、最大 6 mm まで達します。この全範囲の標準実行は、HP-GRINDです。また、弊社では同様に、CO²蒸気処理された刃とPVD(物理蒸着)コーティングのもの、 HSS-Co5%をご提供いたします。

800 N/mm²超の強度を有する鋼や合金の切断に適した、超高速鋼(コバルト含有量5%)におけるHSS丸鋸。当鋸刃は、チューブやパイプを切断し、セクションおよび最大200 mmの硬いセクションを開くために、半自動、全自動の切断機で使用されます。

金属切断用の熱および摩擦鋸刃

直径最大2500 mm の熱および摩擦鋸刃は、850 bis 950 N/mm²の引張強度を有する、よく実証された鋼板製の高効率の工具です。摩擦鋸刃は、低い作業温度、つまり、最大250°Cまでの材料温度による、鋼管 およびプロファイルの切断用に使用されます。それらは、(DIN 1.2235)とマークされたクロムバナジウム鋼製で、高い円周切断速度で素材を切断するのに適した粘度および硬度の最適な割合に到達するように熱処理さ れています。この切断原理は、特殊な種類の刃によって引き起こされる切断箇所の素材の溶解にあります。GSP- High Tech Saws s.r.o.は、ホローグラウンドのテーパ(先細りの勾配)を有するこれらの工具を製造することができます。フランジ径、刃数、中央の穴径、厚さ、駆動穴 数および直径の選択が可能です。熱および摩擦スリット鋸刃は、スラブ、角鋼片、板、チューブ、プロファイルの切断に使用されます。熱鋸刃は、850°Cを 超える温度を有する金属の切断に使用されます。切断金属の温度が250°Cの温度より低い場合、摩擦鋸刃が使用されます。どちらの切断方法も、摩擦切断で す。切断ギャップaeの摩擦熱は、素材を柔らい、ほとんどプラスチックの状態にする温度を生成します。刃溝から破片を除去するために、大量の冷却水の流量 (できれば高圧下で)が、効率的に切断するために必須です。必要な切断速度は、Vc=100-140 m/secです。切断される素材によって、到達するフィードはVf=80-2000 mm/minです。刃の形状と刃のピッチは、切断される素材のセクションおよび品質(分析)ならびに鋸盤によって決定されます。1200-1250 N/mm²(最大直径1000 mm)の鋸刃の熱処理、または最大ロックウェルC58(最大直径2500)の刃の硬化により、刃の寿命および再研磨間のカット数がどちらも増加します。

HSS円形ナイフ

GSP- High Tech Saws s.r.o. Companyの製品範囲では同様に、ご要求に応じて製造いたします、円形ナイフとして一般的に知られる高効率の切断工具がございます。詳細につきましては、弊社のラインナップには以下が含まれます:

  • Pelletiserナイフ
  • 円形ナイフおよびエッジトリミング用のボトムナイフ
  • 箔加工ナイフ(平滑または刃付け)
  • 切断ナイフ
  • パンチャー
  • 穿孔ナイフ
  • 不織物材料分離ナイフ
  • バッグ切断ナイフ
  • クラッシュカッター ケーキ用横切刃(例:スイスロールの両端のトリミング用)
  • パンチングナイフ(例:ケーキを6分の1または12分の1にカットするなど)
  • スイートナイフ
  • 野菜処理用のカットナイフ
  • パンロールナイフ
  • 魚をフィレットにするための削りナイフ
  • フィッシュスキニングナイフ

金属加工業界を対象に、弊社では以下のナイフおよび鋸を製造いたします:熱間&冷間加工用のギロチンシャーブレードホットクロップ&スク ラップシャーブレード、ビレット&ブルームシャーブレード、フライングシャーブレード。バーシャーブレード、スクラップチョッパーブレード。ス リットソー。アングル、正方形&他の断面用クロップシャーブレード、熱間&冷間加工用ロータリーシャーブレード、HR&CRス リットカッター。ホットソー、フライングソー、摩擦ソー、HSSセグメントソー、TCTソーなど。スリットスペーサ、オーバーアームスペーサー& セパレータ。あらゆる種類のチッパーナイフ。紙切りナイフ、フレーカナイフ、ペーパートリミングナイフ、ペーパースリットソーおよびナイフ、ペーパース リット&リワインドナイフ、片面/両面シートカッターナイフ、トップ&ボトムスリッターナイフ、ナイフアセンブリ一式、鉄&鋼ギ ロチン&トリマーナイフ。高速鋼インレイドギロチン&トリマーナイフ。高粒TCTインレイドギロチン&トリマーナイフ。ニューマ チックインディビジュアルナイフホルダー、クラッシュカットナイフホルダー、シャーカットナイフホルダー。スプリングロードナイフホルダー&ホル ダーアセンブリ。ラグカッターナイフ、ストローカッターナイフ。リファイナーバー、ビーターバー。組織ログ鋸刃コアカットソー。ドクターナイフ。スリット ソー。

木工業界を対象に、弊社では以下をご提供できます:あらゆるサイズのベニヤピーリングナイフ、ベニヤスライスナイフ、ジョインターナイフ、クリッパーナイ フ、超硬ソリッド鋸、超硬合金チップ(TCT)D.D、リップ、スコアリング、およびビーム丸鋸刃。チョッピングナイフ、チッパーナイフ、フレーカナイ フ。

セグメント鋸刃

当セグメント丸鋸刃は、上に高硬度刃セグメントが取り付けられ、リベットで固定されるCrV鋼discから構成されます。この原理により、刃またはセグメ ントの破損後に、1つ以上のセグメントを交換するだけで、セグメントの鋸刃を修理することが可能となります。セグメントのスリット鋸刃に関する弊社の現在 の能力範囲は、直径10"から直径120"です。この範囲内で、弊社は特別な直径および厚さを生成し、弊社のお客様に、最高に幅広い製品をご提供いたしま す。最もよく使用される刃型は、HZおよびBWです。それらは、正確なサイズと寸法公差が保証される、当GSP製造基準に沿って製造および管理されます。 当セグメント鋸刃は、高速鋼グレードM2 = DIN 1.3343において、標準として提供されますが、同様に、M35 = DIN 1.3243およびM42 = DIN 1.3247のような、コバルト合金鋼においてご提供することもできます。当セグメント鋸刃は、明るい、窒化チタン、チタン窒化炭素、チタン窒化アルミニ ウムまたは窒化クロムコーティング設計にて納品することができます。

TCT円形スリットソーおよび先端がサーメット製の鋸

当超硬合金鋸刃(TCT)は、超硬チップがろう付けされているCrV鋼discから構成されます。Company GSPは、さまざまな設計にて150 mmから2000 mmまでの直径のTCT鋸刃を製造いたします。当TCT鋸刃は、厳格なGSP製造基準に沿って製造および管理されています。納品プログラムは、2つの主な グループから構成されます。鉄素材と非鉄素材用のTCTの範囲です。当標準プログラムは、在庫からご提供することができます。一方で、特別な鋸刃は、お客 様の仕様に合わせて製造いたします。

軽合金用HM超硬チップ付き丸鋸刃

パイプ、プロファイル、軽合金の個体(アルミニウムなど)の切断に適したHM超硬チップ丸鋸。当刃部は、個体切断用の正の角度 (12°)およびパイプならびにプロファイル切断用の負の角度(16°)を有する、プレカッターおよび仕上げ刃を提示します。32 mmの中央の穴と2/11/63 のピンホールでご利用いただけます。ご要求に応じまして、弊社では25.4 - 30 - 40 および 50 mmの中央の穴を有する刃を製造することができます。

乾式切断用HM超硬チップ付き丸鋸刃

携帯用の機械(Bosch、Makita、Hitachi、Jepson、Black&Deckerなど)上で、金属、プラスチック、複合材料、 木材を乾式切断するのに適したHM超硬チップ付き丸鋸。機械に従って、110 mmから350 mmまでのさまざまな直径および、20 - 25.4 - 30および32 mmの中央の穴を有するものまでご利用いただけます。

鋼切断用HM超硬チップ付き丸鋸刃

個体鋼または大きな壁厚を有するプロファイルの切断に適した、HM超硬チップ付き円形スリットソー。この特別な特許取得済みの刃型により、適切な機械で使 用された場合、これらの特別な刃が劇的に切断数を減らし、表面の仕上げを改善することができます。弊社の範囲は、32および4/9/50ピンホールの中央 の穴を有する250 mmから315 mmまでの直径、あるいは、50 mmの中央の穴および4/16/80のピンホールを有する360 mmから460 mmまでのさまざまな直径を対象とします。また、サーメット刃またはTiNコーティングを有するものでもご利用いただけます。

アルファカッター - アルファシャーブレード

アルファカッター - アルファシャーブレードは、プロファイルやチューブを切断するための切断ナイフです。アルファカッターの切断効果は、高圧かつ高速の組み合わせで実現され ます。最高の精度を誇るBurrfreeの切断が実現され、切断プロファイルは変形しません。切断時間が非常に短いため、これらのアルファカッターシャー ブレードを静止した機械だけではなく、継続切断中の製造ラインでも使用できます。標準の仕様では、アルファカッター - アルファシャーブレードは、寿命を延ばし、摩擦係数を減らし、表面冷却を避けるためにPVDコーティングで製造されます。これらのツールは、まったく標準 化されていません。そのため、これらのツールは常に、ご注文に応じて製作されます。ご注文を頂く場合には、図面かサンプルをご送付頂くだけです。

これらのボタンはサポートしており、他のインターネットユーザーに当社のサイトをお勧めします。ありがとう。

Czech Republic
Hlavní 438, Zborovice, 768 32

Phone: +420 573 369 286

Email:

      ウェブデザインスタジオをTaOxは、Webサイトの著者である