GSP - High Tech Saws
製造鋸刃やナイフ


プロモーションビデオ - 鋸刃 GSP Zborovice

GSP
WORLDWIDE

工具のご相談

丸鋸を選ぶべき理由は何ですか?

バリを減らし、切断仕上げを改善し、切断ごとのコストを下げ、切断の精密度を上げるため。幅広いコーティングをご用意しております。当工具は、何度でも再研磨することが可能です。

鋸ユーザーの皆様に向けた役に立つヒント

安全な機器をご使用ください。

常に、安全なゴーグルなどを着用ください。

  • 常に、各用途に対する適切な鋸をご使用ください。
  • 鋸を研いだ状態にしてください。鈍い鋸では、きれいに切断できません…。また、鋸が破損するかもしれません。
  • 最大径サイドカラーの使用により、鋸刃をサポート。組み立て時に、サイドカラーには汚れや異物が付きません。
  • アーバーナットを正しく締めるように常に確かめてください。
  • 大きなアーバーホールは剛性を強化し、たわみを最小にします。
  • 加工される素材に対して、適切な速度およびフィードを使用してください。
  • 切断されるワークピースは、厳格に保持し、正しく配置する必要があります。
  • チップを一貫して除去し、切断結果を統一するために、鋸を定期的に再研磨してください。
  • 切断過程で、決して鋸を止めたり再スタートしたりしないでください。

鋼の品質

DMo5 - DIN 1.3343 - JIS SKH51 - M2高速タングステンモリブデン鋼。これは強く合金された高速鋼で、タングステン、バナジウム、モリブデンが含まれています。丸鋸は、非常に素晴らしい機 械的特性や、これらの合金元素に対する優れた硬度の両方を有しています。マルテンサイトの微細な構造、その形成は、5%のモリブデン含有量によって保証さ れており、それにより刃を破損や素材の疲労に対して、耐久性のあるものにしています。タングステンは、極めて硬いカーバイドを形成し、刃の強さを向上させ るだけではなく、何よりも材料の粒成長を防ぎます。さらに、特に高い切断温度中に、摩耗に対する耐性を増加させます。上記に類似している要素であるバナジ ウムも、機械的特性を改善させます。バナジウムは細粒を作り、硬いカーバイドを増やし、工具の摩耗に対する耐性を強化します。64 +/- 1に焼入れおよび焼き戻し。

EMo5Co5 - DIN 1.3243 - J1S SKH55 - M35 タングステンモリブデンコバルト軸受鋼。これは強く合金された高速鋼で、タングステン、モリブデン、コバルトが含まれています。上記のHSS/Dmo5と はコバルト含有量が5%異なり、それにより、高い切断温度中に材料の粒成長を防ぎ、切断操作を向上させます。これらの特性は、ステンレス鋼や大硬度の鋼な ど、硬い材料を効率よく切断するための前提条件です。特別な高性能鋸刃。65 +/- 1に焼 入れおよび焼き戻し。

表面処理VAPO

VAPOは制御された酸化プロセスで、それにより鋸刃の表面上に酸化鉄(Fe304)の層を生成します。それは、製造された丸鋸がもう一度、約550°C で過熱蒸気で焼戻しされる時の、CO2酸化による表面改質です。このように、硬度900 HVを有する非常に微細な表面層が生成されます。応力解放により、この改質によって改善した丸鋸は、起こり得る破損を避ける優れた柔軟性を得ます。表面で 発生するマイクロポロシティは、優れた冷却水の分散を可能にします。これは、その自己潤滑機能を増加させ、大幅にピックアップ耐性を改善します。スリップ スライドは、たいていの一般的な切削加工に適する、非常に低コストの表面処理です。しかし例外は、アルミニウム、銅、真ちゅう、およびそれらの合金の切断 です。技術的特性:表面硬度:900 HV。摩擦係数:0.65.

物理蒸着コーティングPVD

TiN(窒化チタン)(ゴールドスキン): TiN(窒化チタン)によってコーティングされた丸鋸は、高い機械的固着性 のある素材を分離するための使用を可能にする、非常に高い表面微小硬度に到達します。中合金および硬鋼の切断に非常に適しています。そのコーティング特性 は、周速度と送り速度を約50%上昇させることができ、作業サイクルの時間を非常に短縮することができます。3ミクロンの厚さのチタンベースを有するこの コーティングは、約490℃の処理温度で得られます。それは、0.47の摩擦係数および640℃の酸化温度を保証します。コーティングされた層の硬度は、 2480ビッカース(HV 0.05)に到達します。その低い熱伝導率は、サブレイヤーに対して信頼できる熱シールドを提供します。それは、低合金鋼に適したコーティングで、豊富な 潤滑油とともに常に使用しなければなりません。銅、真ちゅう、または青銅の切断には適していません。

TiCN炭窒化チタン(スピードスキン )鋼上で非常に低い摩擦係数を有するPVDコーティング。これは、非常に鮮明な 切断を可能にし、高い円周切削速度における表面の冷却を避けたり、非常に硬い鋼、銅、真ちゅう、および、切断により表面冷却をしばしば引き起こすような素 材におけるずれを避けたりできるようにします。

TiAIN窒化チタンアルミニウム(ブラックスキン) このコーティングは、鋳鉄や真ちゅうのように、粘着摩擦において 高い強さを有する素材、ステンレス鋼、および摩耗に対する耐性を有する素材を分離するのに適しています。その優れた特性は、高い作業温度における耐性で す。そのため、ドライカットまたは不十分な冷却での切断における使用に適しています。さらに、高い円周速度に対して非常に適しています。このマルチレイ ヤーコーティングは3ミクロンの厚さです。プラズマは、チタン/アルミニウムの陰極の融合から得られます。処理中の不活性ガスの追加および分子が積まれる エネルギーにより、表面が砲撃されるのを可能にし、それにより優れたコーティング特性を得て、サブレイヤーに対する光熱耐性を保証します。またそれは、 800℃の酸化温度を有し、3400 ビッカース(HV 0,05)の表面硬度をもたらします。その摩擦係数は0.45で、限られた、または最小限の潤滑および噴霧の条件でさえも丸鋸が使用できるようになり、良 好な結果が得られます。これは特に、最大1100 N/mm²の高合金鋼、鋳鉄、ステンレス鋼、かなりの熱を生み出すすべての素材の切断に適しています。

CRN窒化クロム(グレースキン): 非常に低い摩擦係数により、グレースキンコーティングを有する丸鋸刃は、真ちゅ う、銅、およびアルミニウム合金など、工具側面で詰まる傾向が強い素材の切断に非常に適しています。2.5ミクロンの厚さから最大厚さ7μmまでの強い層 におけるコーティング工具の可能性には、次の長所があります。それは、硬度3000ビッカース (HV 0.05)まで硬度を増加させる、チタンと炭素のプラズマによって作られています。摩擦係数0.22は高い炭素含有量のために、非常に低いです。これによ り、ステンレス鋼や、最大硬度800 N/mm²の中合金鋼など、高研磨材の切断に非常に適しています。その低い摩擦係数は、刃先およびディスク側壁におけるチップを大幅に減少させます。この コーティングは400℃の酸化温度を有し、切断処理中に常に豊富な潤滑油とともに使用するべきです。

刃型A
は通常、真ちゅう合金切断、ジュエリーおよびすり割りなどの用途に向けた、微細刃(< T3) 上で使用されます。
刃型B
は通常、薄壁パイプや構造形状の切断、特に、チップの除去が問題ではない場所で使用されます。
刃型AW ,
はA型とは違い、交互に斜面を切られ、従ってチップ破砕を最適化します。これは特に、精密切断に適しています。

 

刃型BW
は主に、パイプやセクションの切断に使用されます。当刃は、交互に45度で斜めに切られ、チップを2つに破砕し、切りくずの優れた排出を保証します。
刃型C
は、硬いセクションまたは非常に薄いパイプに使用されます。チップは、面がない仕上げ刃と、各側に2つの面を有するプレカット刃(0.25 mmより長い)の両方の存在により、3つの部分に寸断されます。
刃型BR
は、パイプの切断にうまく導入されています。これは、刃先の数を2倍にし、切断数の上昇を保証し、セクションの仕上げ向上を保証します。また、毎回の研磨ごとに除去されるセクションを減らすため、工具の耐久性を約20%向上させます。
刃型VP ,
、可変ピッチは、激しい振動や騒音を引き起こす、非常に不規則なセクションの切断に使用されます。これは、柔らかい接触を保証し、切断時間と減少する振動間において、優れたバランスを提供します。

切断速度および送り速度 各単一の用途に対して正確な作業パラメータを見つけるには、ユーザー様は通常、慎重な比較確認を何度も実行しなければなりませ ん。考慮すべき要因(素材、機械、工具など)が、直接的に結果を決定します。お客様のご要件によく耳を傾ける弊社の技術者は、これらのデータをすべて同時 に分析する非常に洗練されたソフトウェアを作成いたしました。これにより弊社では、さまざまな用途における最適化時間を、大幅に削減することが可能となっ ております。弊社の技術者は、各単一の用途に対する最高の切断パラメータを推奨することができます。以下の式とグラフは、切断速度、回転数および送り速度 の計算方法を示しています。

V = 切断速度 (mt/1’)
D1 = 鋸刃直径 (mm)
Av = 送り速度 (mm/1’)
Avz = 1刃当たりの送り速度(mm/Z)
Z = 刃数
Rpm = 回転数/分

式:
Rpm V x 1000
-------------------
D1 x 3.14

Av = Avz x Z x rpm

ピッチおよび送り速度の選択
切断する素材およびセクションを特定したらすぐに、ピッチを選択しなければなりません。正確なピッチは、危険な振動を防ぎ、正確な切りくず排出を保証しま す。以下のデータはおおよそのものです。弊社の技術者は、各特定の用途(静止した切断、フライングカット、トランスファ)および切断する素材に対する最も 適切なピッチにつきまして、アドバイスすることが可能です。

素材 V (mt/1') AVZ (mm/Z)
鋼 < 500 N/mm (C10, C15, St37, St44) 30-40 0,04-0,08
鋼 < 800 N/mm (C40, C60, 15Cr3, 16MnCr5, 26CrMo4) 25-35 0,03-0,07
鋼 < 1200 N/mm (38NCD4, 14NiCr14, 40CrMnMo7) 15-25 0,02-0,06
ステンレス鋼 15-25 0,02-0,06
鋳鉄 20-30 0,03-0,05
チタン 12-15 0,02-0,05
真ちゅう 400-600 0,05-0,07
200-400 0,05-0,07
青銅 200-400 0,05-0,07
アルミニウム 500-700 0,06-0,08

パイプおよび構造形状

d d T s T
≤ 20 mm ≤ 1,0 mm 3 > 1 mm 4
≤ 30 mm ≤ 1,5 mm 5 > 1,5 mm 5,5
≤ 40 mm ≤ 2,0 mm 6 > 2 mm 7
≤ 50 mm ≤ 4,0 mm 6 > 4 mm 7
≤ 60 mm ≤ 4,0 mm 7 > 4 mm 8
≤ 70 mm ≤ 3,0 mm 7 > 3 mm 8
≤ 80 mm ≤ 4,0 mm 8 > 4 mm 10
≤ 90 mm ≤ 4,0 mm 8 > 4 mm 10
≤ 100 mm ≤ 7,0 mm 10 > 7 mm 12
≤ 120 mm ≤ 5,0 mm 10 > 5 mm 12
≤ 140 mm ≤ 4,0 mm 10 > 4 mm 12

 

 

 

Avz < 0,08 mm/Z Avz > 0,08 mm/Z
≤ 20 mm 5,5  
≤ 30 mm 7  
≤ 40 mm 8  
≤ 50 mm 9  
≤ 60 mm 10 12
≤ 70 mm 11 12
≤ 80 mm 12 14
≤ 90 mm 12 14
≤ 100 mm 14 16
≤ 120 mm 14 16
≤ 140 mm 16 18

推奨作業パラメータ

以下のチャートで、硬い素材やパイプを切断する時に、弊社の技術者が推奨する作業パラメータ(切断速度および送り速度)をハイライトしております。

  鋼 ≤ 500 N/mm2 INOX 鋼 ≤ 800 N/mm2 INOX 鋼 ≤ 1200 N/mm2 INOX
D1 350 x 2,5
v = 75 m/min. v = 50 m/min. v = 35 m/min. v = 25 m/min. v = 18 m/min. v = 12 m/min.
Avz = 0,06 mm/Z Avz = 0,06 mm/Z Avz = 0,06 mm/Z
T Z Av = mm/min Av = mm/min Av = mm/min Av = mm/min Av = mm/min Av = mm/min
3 350 1428 - 670   290 190
4 280 1140 765 535 380 230 150
5 220 600 600 420 300 180 120
6 180 735 490 345 245 147 98
7 160 650 435 305 220 130 87
8 140 570 380 265 190 115 75
9 120 490 330 230 165 100 65
10 110 450 330 210 150 90 60
12 90 365 245 170 120 74 50
14 80 325 220 150 110 66 45
16 70 285 190   95 57 38
18 60 - 165   80 50 33

 

  真ちゅう 青銅/銅 アルミニウム
D1 350 x 2,5
v = 600 m/min. v = 400 m/min. v = 400 m/min. v = 200 m/min. v = 800 m/min. v = 500 m/min.
Avz = 0,06 mm/Z Avz = 0,06 mm/Z Avz = 0,06 mm/Z
T Z Av = mm/min Av = mm/min Av = mm/min Av = mm/min Av = mm/min Av = mm/min
3 350 9100   6000   13300  
4 280 7300   4800   10600  
5 220 6100 4000 4000 2000 8350 5940
6 180 4800 3200 3200 1600 6840 4860
7 160 4200 2800 2800 1400 6080 4320
8 140 3600 2400 2400 1200 5320 3780
9 120 3300 2200 2200 1100 4560 3240
10 110 3000 2000 2000 1000 4180 2970
12 90 2400 1600 1600 800 3420 2430
14 80 1400   700     2160
16 70 1200   600     1890
18 60 1100   550     1620

 

切断速度(Vt)は、毎分回転数で表され、切断される断片に対する刃の速度を表します。切断速度は直接的に切断時間に影響を与えるものではありません。
切断速度(rpm)は、毎分回転数で表され、それ自身の軸周りのディスクの回転速度を表しています。それは、回転カウンターで決定するか、以下の式で取得することができます。
送り速度(Av)は、毎分ミリメートルで表され、鋸が切断される断片に切り込む間の鋸の送り速度を表します。この数字は、切断時間に直接的に比例します。送り速度が早ければ早いほど、接触時間が低くなります。

MM/インチ 換算

MM インチ MM インチ MM インチ MM インチ
.1 .0039 20 .7872 48 1.8898 76 2.9921
.2 .0079 21 .8268 49 1.9291 77 3.0315
.3 .0118 22 .8661 50 1.9685 78 3.0709
.4 .0157 23 .9055 51 2.0079 79 3.1102
.5 .0197 24 .9449 52 2.0472 80 3.1496
.6 .0236 25 .9843 53 2.0866 81 3.1890
.7 .0276 26 1.0236 54 2.1260 82 3.2284
.8 .0315 27 1.0630 55 2.1654 83 3.2677
.9 .0354 28 1.1024 56 2.2047 84 3.3071
1 .0394 29 1.1417 57 2.2441 85 3.3465
2 .0787 30 1.1811 58 2.2835 86 3.3858
3 .1181 31 1.2205 59 2.3228 87 3.4252
4 .1575 32 1.2598 60 2.3622 88 3.4646
5 .1969 33 1.2992 61 2.4016 89 3.5039
6 .2362 34 1.3386 62 2.4410 90 3.5433
7 .2756 35 1.3780 63 2.4803 91 3.5827
8 .3150 36 1.4173 64 2.5197 92 3.6221
9 .3543 37 1.4567 65 2.5591 93 3.6614
10 .3937 38 1.4961 66 2.5984 94 3.7008
11 .4331 39 1.5354 67 2.6378 95 3.7402
12 .4724 40 1.5748 68 2.6772 96 3.7795
13 .5118 41 1.6142 69 2.7165 97 3.8189
14 .5512 42 1.6535 70 2.7559 98 3.8583
15 .5906 43 1.6929 71 2.7953 99 3.8976
16 .6299 44 1.7323 72 2.8347 100 3.9370
17 .6693 45 1.7717 73 2.8740    
18 .7087 46 1.8110 74 2.9134    
19 .7480 47 1.8504 75 2.9528    

鋸に対する標準キー溝

インチごとの鋸穴 公称サイズ(正方形)インチ 幅 (C) 深さ+直径 (D) 公称深さ (H) 角半径
最大 最小 最大 最小
1/2" 3/32" .106" .099" .5678" .5578" 3/64" .020"
5/8 1/8 .137 .130 .7085 .6985 1/16 1/32
3/4 1/8 .137 .130 .8325 .8225 1/16 1/32
7/8 1/8 .137 .130 .9575 .9475 1/16 1/32
1 1/4 .262 .255 1.1140 1.1040 3/32 3/64
1 1/4 5/16 .325 .318 1.3950 1.3850 1/8 1/16
1 1/2 3/8 .410 .385 1.6760 1.6660 5/32 1/16
1 3/4 7/16 .473 .448 1.9580 1.9480 3/16 1/16
2 1/2 .535 .510 2.2080 2.1980 3/16 1/16
2 1/2 5/8 .660 .635 2.7430 2.7330 7/32 1/16
3 3/4 .785 .760 3.2750 3.2650 1/4 3/32
3 1/2 7/8 .910 .885 3.9000 3.8900 3/8 3/32
4 1 1.035 1.011 4.4000 4.3900 3/8 3/32
4 1/2 1 1/8 1.160 1.135 4.9630 4.9530 7/16 1/8
5 1 1/4 1.285 1.260 5.5250 5.5150 1/2 1/8

THURSTON特別刃

素材

通常利用できる高速鋼は、M-2、M-42、D- 2、T-15および440Cステンレスです。さらに、他の特別な鋼は、ご要求に応じてお見積りすることができます。

直径

1/2"から10"までの直径の鋸刃または円形製品が製造可能です。これらの範囲において、メートル式寸法サイズもご利用いただけます。

厚さ

特定のスタイルにおきましては、厚さは.003までの薄さとなっています。外側の直径および厚さによって変わり、寸法公差はほぼ+-.0001です。

刃ピッチ

最先端の研削盤により、弊社は、グラウンドの刃型を有する50および2.2 TPI(インチ当たりの刃、teeth per inch)間の刃をご提供することが可能です。2.2 TPIよりも粗いピッチを有する刃は、研磨された刃型でご提供することが可能です。

刃のスタイル

刃のスタイルは、お客様のご都合に合わせて、以下に掲載されております。弊社は、ご要求いただきます円形製品のタイプで、お望みの刃のスタイルを製造できることをご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

特殊な鋸刃のお見積もりおよびご注文方法

特殊な鋸刃のお見積もりのご要求またはご注文時には、以下の情報をご提供ください:

  • a. 本数
  • b. 鋸直径
  • c. 鋸幅
  • d. アーバーホール直径
  • e. キー溝直径
  • f. 刃数
  • g. 特別な刃の設計*

* 刃は、特にご指定がない場合、標準の刃の設計でご提供いたします。GSP- High Tech Saws s.r.o.は独自の刃を入れることをご選択されるメーカーの方々を対象に、定期的に高速鋼ブランクをご提供いたします。GSP- High Tech Saws s.r.o.は弊社が製造する製品に関する、他の鋸メーカー様のご要求を歓迎いたします。

Teeth number + Toof form we recommend for cutting profiles and pipes

Teeth number + Toof form we recommend for cutting profiles and pipes

Profiles

 

Teeth number + Toof form we recommend for cutting solid material

Teeth number + Toof form we recommend for cutting solid material

Solid material

 

Cutting Speed for Solid Carbide Saw Blades

Materials Cooling liquids Cutting speed
Vc = m/min
Feed per tooth
fz = mm/Z
Steel up to 500 N/mm² Emulsion 1:20 100 - 80 0,010 - 0,030
Steel up to 800 N/mm² Emulsion 1:15 50 - 90 0,007 - 0,025
Steel up to 1300 N/mm² Emulsion 1:12 30 - 50 0,005 - 0,020
Stainless steels Emulsion 1:10 30 - 70 0,005 - 0,015
Alloyed tool steels Emulsion 1:10 15 - 40 0,005 - 0,012
Titanium alloys Cutting oil 35 - 55 0,003 - 0,008
Cast irons Dry cutting 30 - 90 0,005 - 0,010
Copper Emulsion or spray cooling 200 - 500 0,020 - 0,040
Brass Emulsion or spray cooling 300 - 500 0,010 - 0,040
Aluminium Emulsion or spray cooling 400 - 2000 0,010 - 0,040

The data recommended in this table are intended only as a guide.

Recommended velocity (round per minute)
  Stainless steel Cast iron or Steel over 1000 N/mm2 Steel 550-800 N/mm2 Ebonite, Welded pipes or Steel 450-500 N/mm2 Non welded pipes Cooper Messing Aluminium

Diameter of saw blade

rpm rpm rpm rpm rpm rpm rpm rpm
20 mm 318 637 796 955 1114 2387 3183 6366
25 mm 255 509 637 764 891 1910 2546 5096
32 mm 199 398 497 597 696 1492 1989 3979
40 mm 159 318 398 477 557 1194 1592 3183
50 mm 127 255 318 382 446 955 1273 2546
63 mm 101 202 253 303 354 758 1011 2021
80 mm 80 159 199 239 279 597 796 1592
100 mm 64 127 159 191 223 477 637 1273
125 mm 51 102 127 153 178 382 509 1019
160 mm 40 80 99 119 139 298 398 796
200 mm 32 64 80 95 111 239 318 637
250 mm 25 51 64 76 89 191 255 509
315 mm 20 40 51 61 71 152 202 404

 

Surface Roughness
Ra Rz ISO Ra Inch Ry N DIN 3141
0,025 0,4 1 0,63 N1 VVVV
0,05 0,63 2 1 N2 VVVV
0,1 1 4 1,6 N3 VVVV
0,2 2,5 8 4 N4 VVV
0,4 4 16 6,3 N5 VVV
0,8 6,3 32 10 N6 VVV
1,6 10 63 16 N7 VVV
16 25
3,2 16 125 25 N8 VV
25 40
6,3 25 250 - N9 VV
40
63 V
12,5 63 500 - N10 V
100
25 100 1000 - N11 V
100
50 250 2000 - N12 V

 

Tolerances for inside diameter and outside diameter of circular saw blades
Inside Diameter (mm) Tolerance H6 Tolerance H7 Tolerance H8
1 mm till 3 mm +6
0
+10
0
+14
0
3 mm till 6 mm +8
0
+12
0
+18
0
6 mm till 10 mm +9
0
+15
0
+22
0
10 mm till 18 mm +11
0
+18
0
+27
0
18 mm till 30 mm +13
0
+21
0
+33
0
30 mm till 50 mm +16
0
+25
0
+39
0
50 mm till 80 mm +19
0
+30
0
+46
0
80 mm till 120 mm +22
0
+35
0
+54
0
120 mm till 180 mm +25
0
+40
0
+63
0

 

Tolerances for outside diameter of saw blades
Outside Diameter (mm) Tolerance JS 15 Tolerance JS 16
1 mm till 3 mm ± 0,2 ± 0,3
3 mm till 6 mm ± 0,24 ± 0,375
6 mm till 10 mm ± 0,29 ± 0,45
10 mm till 18 mm ± 0,35 ± 0,505
18 mm till 30 mm ± 0,42 ± 0,65
30 mm till 50 mm ± 0,5 ± 0,8
50 mm till 80 mm ± 0,6 ± 0,95
80 mm till 120 mm ± 0,7 ± 1,1
120 mm till 180 mm ± 0,8 ± 1,25
180 mm till 250 mm ± 0,925 ± 1,45
250 mm till 315 mm ± 1,05 ± 1,6
315 mm till 400 mm ± 1,15 ± 1,8
400 mm till 500 mm ± 1,25 ± 2

これらのボタンはサポートしており、他のインターネットユーザーに当社のサイトをお勧めします。ありがとう。

Czech Republic
Hlavní 438, Zborovice, 768 32

Phone: +420 573 369 286

Email:

ウェブデザインスタジオをTaOxは、Webサイトの著者である

These pages store cookies to help them function properly. By using our services you agree to use them. About cookies I UNDERSTAND